沖縄出身の彼女とダイビングの話

■沖縄から来た彼女と沖縄の色々な話

私が以前付き合っていた彼女が沖縄出身の方でした。

私は飛行機がどうしても苦手ということと、彼女の母親は沖縄を出て近所に住んでいるということで行く機会がありませんでした。

しかし、当然彼女の方から色々沖縄について話を聞く機会が多かったのです。

内容は主に、お菓子の話に料理の話、それに文化の話や方言の話、街の話などをよくしていました。

その中でも沖縄の人は意外と海に入らないし、入る時はTシャツを着て入るという話もよく聞きました。

■彼女と沖縄でのダイビングの話

それから私が一番気になったのは、沖縄でのダイビングの話でした。

私は自慢ではありませんが、生まれてから今までダイビングの経験が全くありません。

彼女の勧めで沖縄そばも食べて、ゴーヤチャンプルーも作れるようになり、マンゴーの切り方まで伝授してもらったのにダイビングは知りません。

そんな彼女にダイビングの話を聞いてみました。

すると、エメラルドの様な色の海中にサンゴが広がっていて、綺麗な魚たちがそこら中で泳いでいると聞きました。

確かに熱帯の魚といえば模様がとても綺麗なイメージがあります。

いわゆる熱帯魚も、名前から熱帯の魚ですしとても綺麗な模様をしています。

もし、潜ったらどんな世界が広がっているのだろう。

そう思うと一度あの綺麗な海を、人生一度でいいから潜ってみたいと思うのです。

今思い出しただけでも南国・沖縄に行ってみたい気持ちが湧いてきました。

透き通るような海の中に身を任せてみたいです。